東方星蓮船オンリー
マルチジャンル・アレンジアルバム


明星標


2010年 8月14日 コミックマーケット78(2日目)
東-ヌ29a『Karkan』
にて、初版頒布
イベント価格 \500

< 全曲クロスフェードデモ MP3>
[192kbps / 5分19秒]


 - Track List- 

1. 空をこの手に [試聴MP3](128kbps)
  「スカイルーイン」
  編曲:銅螺子
2. 満天の星空を見つめて [試聴MP3](128kbps)
  「夜空のユーフォーロマンス」
  編曲:金ラメタキシード
3. 海神さまの星夜祭 [試聴MP3](128kbps)
  「キャプテン・ムラサ」
  編曲:銅螺子
4. 時雨に霞む海境 [試聴MP3](128kbps)
  「幽霊客船の時空を越えた旅」
  編曲:銅螺子
5. 春のおとしもの [試聴MP3](128kbps)
  「春の湊に」
  編曲:銅螺子
6. 明星クラリフィケイション [試聴MP3](128kbps)
  「虎柄の毘沙門天」
  編曲:銅螺子、Gt:ばーむ
7. 魔界イコノクラスト [試聴MP3](128kbps)
  「魔界地方都市エソテリア」
  編曲:銅螺子
8. 星標 [試聴MP3](128kbps)
  「法界の火」
  編曲:銅螺子
9. 聖なる万物のフランジ [試聴MP3](128kbps)
  「感情の摩天楼 〜 Cosmic Mind」
  編曲:SHOCK.C
10. 小さな忘れ傘のふしぎな物語 [試聴MP3](128kbps)
[歌詞]
  「万年置き傘にご注意を」,「閉ざせし雲の通い路」
  歌:めらみぽっぷ、歌詞:神方山 祈、編曲:銅螺子




■オリジナル楽曲 作曲者

    東方星蓮船 / ZUN 【上海アリス幻樂団】



■『明星標』作成スタッフ
    
編曲 :  銅螺子 【Karkan】 (Tr.1,3,4,5,6,7,8,10)
SHOCK.C 【SHOCK SOLEIL】 (Tr.9)
金ラメタキシード 【L連.NET】 (Tr.2)
ボーカル :  めらみぽっぷ 【こすもぽりたん】 (Tr.10)
ギター :  ばーむ (Tr.6)
作詞 :  神方山 祈 【ビキビキ天使の他力本願】 (Tr.10)
イラスト :  おうぎまこと 【LunaticRide
題字・デザイン協力 :  Souya 【S-RAN】
企画・製作 :  銅螺子 【Karkan






■ご挨拶

    このページを見てくださっている方はご存知だと思いますが、このCDは
    1つ前の冬コミ(C77)で頒布した『宵星標』の、いわば完成版にあたります。
    本作品『明星標』は ゲスト2曲を含む新6曲と、『宵星標』収録4曲も満足いくまで再アレンジ/再調整を行い
    完成させた、現在の“Karkan”の集大成といえるでしょう。

    人の歴史、伝承、信仰、畏怖、執念と共にあり続けた空の星をテーマに『星標』と名づけ、
    暗い夜を越えて『明星標』、リリースさせていただきます。
     
     
■アレンジについて(編曲者コメント)

1: 空をこの手に
    オープニングにふさわしい曲が無かったので、最初考えていた『スカイルーイン』のアレンジを
    いったんすべて無にして急遽作り直しました。
    空への夢と憧憬っていつまでも色褪せないですよね。
     
2: 満天の星空を見つめて
    原曲はリフレインが多めの曲調でしたが、思い切ってポップス系の構成にしてみました。
    当初はオケ予定だったのですが、結果的にこれで正解だったように思います。 (金ラメタキシード)
     
3: 海神さまの星夜祭
    村紗水蜜のキャラクタ背景そのものではなく、船幽霊の伝承をファンタジック脳で曲解してみた結果です。
    『宵星標』からの変更は微妙なパラメータ調整のみですが、聞き苦しさは解消されたかと思います。
     
4: 時雨に霞む海境
    時雨とは度々涙を流す様のたとえとして使われます。
    海境(うなさか)はもっと面白い意味があるので是非辞書を引いてみてください。
    海にまつわるお話といえば人魚姫とか印象的です。これもやはり村紗水蜜の公式設定とは
    異なるイメージなんですが、そういう過去があっても面白いんじゃないかと思うわけです。
     
5: 春のおとしもの
    『宵星標』のものから編成をごっそりやりなおしました。
    豪華さは出てきましたが、どんなものでしょうか。
     
6: 明星クラリフィケイション
    寅丸星ちゃんには変拍子と中二病っぽい奇妙なタイトルの曲が似合うと、何故か思いました。
    イメージした風景はタイトルそのまんまです。
     
7: 魔界イコノクラスト
    『宵星標』から、妖しさと力強さを増し増しにしてみた感じです。
    それにしても星ちゃんカワユスなぁ。
     
8: 星標
    聖に至る星の光、あるいは星と聖の逢瀬の道。
    次のSHOCK.Cさんのアレンジでも感じていただけると思いますが、『法界の火』のフレーズって
    使いやすくてそれでいて実にカッコいいと思います。

9: 聖なる万物のフランジ
    摩天楼ってサイバーな感じしませんか?というわけでサイバーな感じにしました。
    最初民族アレンジという指令があったけどどうしてこうなった…… (SHOCK.C)

10: 小さな忘れ傘のふしぎな物語
    どうしてもシリアスな意味で多々良小傘の悲しい生立ちと心情を描いてみたかったのです。
    神方山祈さんがイメージぴったりの素晴らしい歌詞を提供してくださいました。
    多々良小傘の声のイメージには散々悩みましたが、めらみぽっぷさんの歌を聴いてピンときました。
    メロディのキー高低幅がかなりあるのですが 実に綺麗に歌ってくださいました。



■店頭委託情報


ホワイトキャンバス様



あきばお〜こく様




2010/08/14 コミケ会場、スペースで購入いただいた方に、
おうぎまことさんの描いたジャケットイラスト(寅丸星)の販促用のポスター(A2サイズ)を 無料でお譲りいたします。(少数・先着順)
所望の方は一声おかけください。



[TOPに戻る]